【最短合格】AWS DOPに2週間で合格できる勉強方法! 難易度や参考書も紹介

【最短合格】AWS DOPに2週間で合格できる勉強方法! 難易度や参考書も紹介

記事内に広告を含みます

AWS DOP (DevOps Engineer Professional)は、AWS上での分散システムおよびサービスのプロビジョン、運用、および管理についての技術的な能力を証明する認定資格です。

DOPは、2 年以上にわたってAWS環境のプロビジョニング、運用、管理に関する経験を持つ方を対象としています。

DOPは、SAP (Solutions Architect Professional)を取得した方が、次に取る資格として人気があります。

DOPに合格してDevOpsエンジニアとしての市場価値を上げたい…

実務未経験者からDOPに合格できるかな?

AWS DOPはSAPと比較して試験範囲が狭く、問題文はやや短い傾向にあります。

結論から言うと、SAPに合格された方であれば50時間も勉強時間を確保すれば十分に合格可能です。SAAなどのアソシエイトレベルを取得済みの方であれば、実務未経験であっても70~80時間で合格が狙えます。

すでにAWSエンジニアとして働いている方であれば、30時間程度で合格できる場合があります。

AWS学習プラットフォームであるCloudTechを活用して演習問題を周回することがDOP合格への最短ルートです。

また、一次情報を集めて合格者が使った教材や学習計画を参考にしましょう。合格体験談には勉強方法や試験の感想といったDOP対策に欠かせない情報が多く含まれています。

哲学エンジニア
哲学エンジニア

SAAなどのアソシエレベルの認定資格なしでDOPをいきなり受ける場合は、SAAなどで出題されるAWSサービス、ソリューションの設計、構築、運用に関する基本的な知識をしっかり学んでおきましょう。

実際にこの記事で紹介した方法で、当サイトの運営メンバーがDOPに合格できました。

AWS DOPに合格

この記事では、実務未経験者がDOPに合格できる勉強方法を紹介します。

現役エンジニアが監修

当サイトの記事は、現役エンジニアによる監修のもと運営されております。

情報参照サイト

目次

AWS DOPに合格するなら知っておきたい試験概要

AWS 全10資格

AWS DOP (DevOps エンジニア プロフェッショナル)は、AWSが提供するクラウドサービスに関する認定資格のうちの1つです。SAP (Solutions Architect Professional)と同じプロフェッショナルレベルに位置します。

DOPは、AWS環境のプロビジョニング、運用、管理において 2 年以上の経験を持つ方を対象としています。DOPの試験は2年以上の経験がなくても受験可能です。

実際の試験では、SDLCのオートメーション、タスクとプロセスを自動化する AWSのサービスとソリューション、インスタンス・コンテナ・サーバーレス環境のデプロイ戦略の実装などが問われます。

勉強時間としては、SAP取得済みであれば50時間、SAAなどのアソシエイトレベルを取得済みであれば70~80時間、AWSの実務経験ありで最短30時間が目安となります。

AWSからDOP C-02 試験問題サンプルが公開されているため、実際に試験で出される問題を確認しておきましょう。

DOPに合格された方々の情報によると、SAPと比較して難しくないとの意見が多く見られます。しかしSAPと同じプロフェッショナルレベルとなっているため一定の勉強時間は必要です。

哲学エンジニア
哲学エンジニア

DOPは、プロフェッショナルレベルの資格ですが、実務未経験であっても対策をすれば合格可能となっています。合格者の一次情報を参考にして試験対策を行いましょう。

DOPの試験内容と問題数

AWS DevOps Engineer Professionalの試験では、180分間で75問の選択問題を解きます。現在のバージョンはC-02です。

DOP C-02の試験ガイドによると、出題分野は以下の6つとなっています。

分野比重
SDLCのオートメーション22%
設定管理とIaC17%
耐障害性の高いクラウドソリューション15%
モニタリングとロギング15%
インシデントとイベントへの対応14%
セキュリティとコンプライアンス17%
合計100%

DOPは、他のAWS認定資格と同様に重み付けがされており、すべての分野から均等に出題されるわけではありません。

「SDLCのオートメーション」は最も比重が高いため重点的に学習しましょう。

なお、75問のうち10問は採点対象外(今後の試験問題に使うかの検証)となっています。

DOPの出題形式

AWS DOPの出題形式は以下のようになっています。

  • 択一選択問題: 正しい選択肢が1つ、誤った選択肢が3つ提示される。
  • 複数選択問題: 5つ以上の選択肢から正解を2つ以上選ぶ

未回答の場合は不正解となりますが、推測で正解した場合は加点されます。

DOPの難易度と合格ライン

AWS 資格 難易度 合格ライン

AWS DOPの合格点は、1,000点満点のうち750点以上です。

試験のスコアは、100~1,000点の間で算出されます。

ちなみに各分野ごとに合格ラインは設定されていないため、試験全体の合計点で合否が決まります。

DOPの合格点(750点)はSAAの合格点(720点)よりも30点ほど高くなっています。

理由としては、アソシエイトレベルからプロフェッショナルレベルになっていることが考えられます。

DOPの難易度としては、次のような特徴があります。

  • 試験時間は180分に対して75問の問題が出題される
  • 問題文はSAPより短いが、アソシエイトレベルよりは長い
  • SAPよりも簡単だが、アソシエイトレベルよりは難しい

同じプロフェッショナルレベルのSAPと比較してDOPは問題文と回答がやや短くなっています。しかし、SAAなどのアソシエイトレベルよりは長い文章になっています。

問題の難易度としては、SAPよりも簡単だがSAAよりも難しくなっています。SAPよりは、楽な気持ちで試験を受けられますが、SAAよりはきついといった感じです。

ポイント

DOPでも、他のAWS認定資格と同様に演習問題を周回することが重要となります。

演習問題では最終的に90%以上の得点率を目指しましょう。

また、BlackBeltQ&Aとった公式ドキュメントを読んだり、ハンズオン学習を行いましょう。

合否結果の確認方法

DOPでは、テストセンターで受験後すぐに合否結果を知ることはできません。

合否結果は、早ければ当日、遅くとも翌日に出ます。

どうしてもすぐに確認したい場合は、AWS認定アカウントにログインして更新を待ちましょう。

哲学エンジニア
哲学エンジニア

DOPは、SAPと比べて比較的短期間で合格が見込めます。計画を立てて着実に合格を目指しましょう。

AWS DOPの取得をおすすめできる方

AWS DOPの取得をおすすめできる方
  • 社内で資格取得をしてスキルアップを行いたい方
  • AWSの案件を扱う企業に転職して年収を上げたい方
  • DVA・SOAの有効期限を3年間延長したい方

AWSの再認定によると、DOPに合格した方の中で既にDVA・SOA(有効期限内)を取得している場合は、有効期限が3年間延長されます。

Associate再認定のオプション
Developer Associateオプション 1: 既に取得している認定の最新バージョンの Associate レベル試験に合格する。
オプション 2: AWS DevOps Engineer – Professional 試験に合格する。
SysOps Administrator Associateオプション 1: 既に取得している認定の最新バージョンの Associate レベル試験に合格する。
オプション 2: AWS DevOps Engineer – Professional 試験に合格する。

DVA・SOAの更新目的でDOPを受ける選択肢もアリです。

DOPを取得することで、「AWSでの継続的デリバリーシステムとその配信方法の実装・管理」「運用プロセスを自動化するためのツールの設計、管理、保守」といったスキルを身につけることが可能です。

また、DOPは転職市場でも高い評価が得られます。DevOps エンジニアであれば取得して損をすることはありません。

AWS DOPを取得するメリットとデメリット

AWS 認定資格 メリット デメリット

DOPに合格することで得られるメリットは次のようになります。

DOPを取得して得られるメリット

  • 社内で高い評価が得られる
  • 転職活動で年収UPが期待できる
  • より上位のAWS案件にアサインされる可能性が高まる
  • AWSでのモニタリング、メトリクス、ロギングシステムを定義・デプロイできる
  • AWSでの可用性、スケーラビリティ、自己修復性の高いシステムを実装できる

AWS DevOps Engineer Professional (DOP) は、上級者向けの資格です。DOPを取得すると、AWS上での分散システム、サービスのプロビジョン、運用、および管理といったスキルを証明することができます。

DOPを取得するデメリット

  • ある程度の勉強時間が資格取得に必要

DOPはSAPほどの勉強時間は必要ありません。

既に他のAWS認定資格を持っていれば比較的に短い期間で合格が狙えます。

  • SAPを取得済みであれば最短で2週間
  • アソシエイトレベルを取得済みであれば1ヶ月〜2ヶ月程度

AWSの実務経験があれば1ヶ月程度で合格が可能です。

哲学エンジニア
哲学エンジニア

DOPや他のAWS認定資格全般に言えることですが、基本を理解したら、できるだけ多くの演習問題を周回して問題に慣れましょう。

【合格体験記】DOPを取得した方の口コミや評判は?

AWS 認定資格 口コミ 評判 感想

実際にDOPに合格した人の口コミや評判はどうなのかしら?

X(Twitter)でAWS DOPに合格した方々の口コミや評判を調査してみました。合格者の学習期間やスコアを見て、おおよその目安を掴んでみましょう。

AWS DOPにも合格!

AWS DOP合格しました!!
1年間かけてやっと折り返し地点まできました

AWS DOPに見事合格!

AWS DOP受かった〜!!
次もがんばろ〜

たったの1ヶ月でDOPに見事合格!

AWS DOP合格してました。

直前はやばいと思って必死に勉強したのがよかったのか、思っていたよりもはるかにスコアがよくて逆にびっくりしました。

DOPにギリギリ合格!

AWS DOP、ギリッギリでしたがなんとか合格できました、良かった〜〜…! アソシエイトから初の上位挑戦だったので難しさが格段に上がっていて苦戦しました、ちゃんと振り返り勉強しますね…!

AWS DOPに見事合格!

AWS DOP合格!
次は打倒Specialty!!

未経験から効率よくDOPに合格できる勉強方法を知りたい…

未経験者がDOPで取るべき戦略

AWS 認定資格
 勉強方法 未経験
  • 未経験者は先にアソシエイトレベルを取得する
  • 一次情報を集めてDOPの対策に活かす
  • 書籍・オンライン教材で効率よく学習する
  • 本番レベルの演習問題で力をつける
  • ハンズオン学習で実践的なスキルを身につける

プロフェッショナルレベルであるDOPは、SAPと比較して難しくないと言われていますが、実務未経験の場合は注意が必要です。

実務未経験の場合は、オリジナルの勉強方法に頼るのではなく合格者が利用した教材や学習方法を真似しましょう。

未経験者は先にアソシエイトレベルから取得する

XやYoutubeで検索すると、DOPに合格者した方の多くは既にアソシエイトレベルの資格(SAA/DVA/SOA/DEA)を1つ以上取得しています。

AWS未経験の場合は最初にSAAレベルの知識を身に付けましょう。

既にアソシエイトレベルのAWS認定資格を持っている場合は、いきなり演習問題に取り掛かっても問題ありません。演習問題を通して分からない箇所のみ必要に応じて参考書で学びましょう。

【文系未経験】AWS SAAに3か月で合格できる勉強方法!おすすめの参考書や難易度も解説

一次情報を集めてDOPの対策に活かす

一次情報を集めてDOPの対策に活かす

DOPを取得した方の多くは、以下のような特徴があります。

  • SAP保持者であれば50時間程度が目安
  • アソシエイトレベルの保持者は1〜2ヶ月程度
  • 合格者のスコアは800点前後が多い
  • 参考書やUdemyの教材を使う方もいる
  • 演習問題はCloudTechを活用している
ポイント

SNSやQiitaなどを使って合格体験記などの一次情報を集めましょう。

AWSのオンラインコミュニティであれば、よりリアルな一次情報が手に入ります。

一次情報から必要な教材や勉強方法を知ることで効率よく学習に活かせます。

書籍とオンライン教材で効率よく学習する

AWS DOP (DevOps Engineer Professional)の参考書は多くありません。

未経験者がテキストだけで合格を目指すのは非効率です。

  • 演習問題の数が足りない
  • 解説が十分でない
  • DOP C-02に対応している書籍がほとんどない

書籍は紙面の都合上、前提となる知識がほとんど削られているため、未経験者におすすめできません。

オンライン教材であれば、きっちりと時間をかけて理解できるように工夫がされています。

DOPに最短で受かりたい方は、テキスト+オンライン教材で学習をしましょう。

当サイトの運営メンバーがDOPに合格する際に利用した書籍は下記になります。

2024年5月時点では、DOPの書籍は販売されていません。DVAの参考書であれば、DOPで出題されるAWSサービスの範囲をカバーしています。

しかし、書籍に含まれる演習問題はDOPには適していないので、試験問題の対策はCloudTechなどで行いましょう。

本番レベルの演習問題で力をつける

DOPの対策を行う上では、演習問題の質が最重要です。

特に利用する教材が以下のポイントを押さえているか必ず確認しましょう。

  • 本試験と同じ出題形式
  • 本試験と同等レベルの問題
  • 図解が豊富で解説が分かりやすい

無料の勉強サイトはリスクが伴うため注意が必要です。

ポイント

無料のサイトだと問題の更新が行われることがほとんどありません。

DOP C-02に対応していない場合も考えられます。

また、問題のレベルが本試験とズレている可能性も考慮しておくべきです。

無料の勉強サイトは自己責任で利用しましょう。

無料の演習問題では90%も取れたのに本試験では不合格になってしまったわ…

ハンズオン学習で実践的なスキルを身につける

DOPを取得してより専門的なAWSの案件に参加したい方は、実務的なスキルも身につけましょう。

DOP (DevOps エンジニア プロフェッショナル)を目指す方であれば以下のようなスキルが求められます。

  • AWS上における継続的なデリバリーシステムとその配信方法の実装・管理
  • セキュリティコントロール、ガバナンスプロセス、コンプライアンス検証の実装・自動化
  • AWS上でのモニタリング、メトリクス、ロギングシステムの定義・デプロイ
  • AWS上での可用性、スケーラビリティ、自己修復性の高いシステムの実装
  • 運用プロセスを自動化するためのツールの設計・管理・保守

無料のKindle書籍などを使って実践的なスキルを身につけましょう。

DOPの学習におすすめのオンライン教材

DOPの学習におすすめのオンライン教材

未経験者がDOPに最短で合格するためには一次情報を集めて効率よく学習することが大切です。

多数の合格者が利用している教材であれば、信頼性と実績に優れています。

オンライン教材を購入する際には、価格よりも質を重視しましょう。

  • セールで価格が安い
  • 動画が古くメンテナンスされていない
  • レクチャーばかりで演習問題が少ない

とにかく料金が安いといった理由だけで教材を選んでしまうと、時間とお金を失います。

特に未経験者の場合は、教材の難易度に注意が必要です。必ず未経験者を対象とした教材であるか確認しましょう。

実際にDOPを取得した際に利用した教材の中から自信を持っておすすめできるオンライン教材を紹介します。

口コミやレビューも紹介しているのでDOP対策の参考に役立ててみてださい。

未経験から最短でDOPに合格できる勉強方法を知りたい…

CloudTech

CloudTech

CloudTech(クラウドテック)は元GMOの主任エンジニアであるくろかわ こうへいさんが提供するAWSの学習に特化したオンライン学習プラットフォームです。

AWSのオンライン学習スクールの規模としては日本最大級で会員数は2024年5月時点で4,500名以上となっています。

希望者はSAA取得後にAWSを使った優良企業への転職サポートが受けられるのも強みです。

CloudTech
 (4.8)

未経験から最短効率でDOPを取得するなら、ココで決まり!

CloudTechは日本最大級のAWSに特化したオンライン学習スクールです。DOPやSAPをはじめとする全10資格に対応。280本以上もの動画から効率よくAWSが学べます。

今なら限定割引クーポンあり

コードをコピーする→コピーしました!

割引コード
philosophy2305
フリーコース会員無料
(問題5問)
資格会員4,980円
4,680円
(全ての試験問題のみ)
基本会員9,960円
8,660円
(全て利用可能/優良企業への転職サポートあり)
永久ラインセンス49,800円
45,800円
(買い切りプラン/優良企業への転職サポートあり)
対応資格AWS 全10資格
動画の数280本以上
ハンズオン学習あり
学習のしやすさ迷わず学習できるロードマップカリキュラムあり
ブックマーク機能で復習がとても簡単
会員制コミュニティ実績のあるAWSエンジニアが多数在籍
豊富な合格体験記で最新情報を入手
※表示価格はクーポン適用後の割引価格となります。

また、未経験からAWSエンジニアを目指せるCloudTech Academyがあります。

CloudTech Academyとは? 未経験からAWSエンジニアになれる理由や評判、口コミを解説 【割引クーポンあり】CloudTech Academyとは? 未経験からAWSエンジニアを目指せる理由や評判、口コミを解説

プロによる解説だから未経験でも続けられる

AWS CLF

CloudTech(クラウドテック)を運営するくろかわ こうへいさんは、Youtubeで5年以上もAWSに関する情報を発信しているため、解説がプロ級に分かりやすくなっています。

動画はSAAの取得をメインとしていますが、DOPと内容が重複する部分もあるため復習に最適です。

一本あたりの動画は平均7分程度で構成されているため、通勤時に学習することもできます。

cloudtech レビュー
cloudtech レビュー

半年間ほどCloudTechを利用して感じたのは、学習のしやすさです。

AWSのサービスごとに学習する内容が選べる上に、スマホ表示にも対応しています。

未経験者でも挫折することのないようイラストや図が豊富に使われているのもオススメできるポイントです。

コミュニティ限定の一次情報で効率よく合格が目指せる

コミュニティ限定の一次情報で効率よく資格取得できる

CloudTechには、AWS認定資格合格体験記があります。

合格体験記には、CloudTechに所属するメンバーがAWS認定資格に合格した際の「スコア」「勉強時間」「使用した教材」「アドバイス」などが記載されています。

未経験者や経験者の情報も載っているため、自分に近い環境の人たちがどのように合格できたのか知ることができます。

基本会員以上であれば、ログイン後の「ご案内ページ」で合格体験記は閲覧可能です。

また、SlackにあるAWS認定資格のスレッドからはリアルタイムで合格者の一次情報が手に入ります。

AWSでは、上位資格になるほど出回っている情報が少ないため一次情報は貴重です。

CloudTechを活用してライバルよりも最短効率でDOPに合格しましょう。

本番レベルの演習問題が多数収録

AWS資格(全10試験)全てに対応

CloudTechでは、本番レベルのDOP演習問題が190問あります。

CLF420問SAP300問
SAA230問ANS350問
SOA180問SCS380問
DVA260問MLS170問
DEA80問
DOP190問

演習問題を繰り返すことが合格への最短ルートです。

CloudTech (クラウドテック) ブックマーク機能

間違えた問題はブックマーク機能を活用して本試験の直前に見直しましょう。

ポイント

CloudTechの演習問題は本番試験と同じ出題形式です。

演習問題のレベルも本試験と同じな上に解説も丁寧に作られています。

定期的に問題の内容も見直されているのでトップレベルの演習問題を求めるなら迷わずCloudTechを選びましょう。

また、本番と同じ制限時間で75問の問題を解く模擬試験が用意されています。

CloudTechのメリット・デメリット

CloudTech(クラウドテック) メリット デメリット

CloudTechのメリット

  • プロによる解説だから初心者でも安心して学べる
  • コミュニティ限定の一次情報で効率よく学習できる
  • 本番レベルの演習問題で力がつく
  • ハンズオン学習でAWSの確かな技術力が身につく
  • SAA取得後はAWSを使った優良企業への転職サポートが受けられる

未経験者であってもDOPの勉強はCloudTechで行えます。190問の演習問題を何回も繰り返して知識を身につけましょう。

将来的にAWS クラウドエンジニアへの転職を狙っている方は転職サポートの利用も検討してみてください。

また、くろかわこうへいさんによる無料のkindle書籍でAWSの基本的なサービスを復習しましょう。

CloudTechのデメリット

  • 自分で学習を進める必要がある

CloudTechは一般的なプログラミングスクールと違って担当者がつくわけではありません。

ある程度の自走力が求められます。

仕事で疲れて勉強できない場合は、ソファで横になりながら動画だけでも再生しましょう。

決まった時間に勉強を開始する習慣を身に付けたい場合には、スマホのリマインダーを活用してみてください。

CloudTechを利用してDOPに合格した方のリアルな口コミが知りたい…

CloudTechの評判は良い・悪い? DOP合格者のリアルな口コミと評判

CloudTech クラウドテック 口コミ 評判

Xには、CloudTechのおかげでAWS DOP (DevOps Engineer Professional)に合格できたとの報告がたくさんあります。

CloudTechを活用してDOPに見事合格!

DOP合格しました。
CloudTechのおかげです!

2問ほど落ち着いたら解ける問題を、焦って回答してしまい、凡ミスで少し不安でしたがよかった笑
でもこれも自分の実力なので、次回はそうならないよう励みます!

CloudTechのおかげでDOPに9割越えで合格!

本日、DOP認定取得しました。
クラテクさんを中心に活用し、9割越えでした。ありがとうございます。

CloudTechのおかげでDOPに合格!

先日DOP合格しました! くろかわさん主催 CloudTechのDOP試験対策問題がかなり役に立ちました! 
似た問題も多く余裕を持って試験に挑むことができました!

クラテクを使ってDOPに見事合格!

DOP合格ぅぅぅ(」’ω’)」オォオォオ!!!ウウゥゥアアォオ!!!!!!

個人的にSAPより手応えなくて絶対落ちたと思ってたので一安心(*´・ω・`)=3

今回も合格できたのはクラテクのおかげですね(o-´ω`-)ウムウム

次はたぶんSCS(`・ω・´)b

クラテクを活用してDOPに合格し6冠達成!

昨日DOPを受験し合格しました。年末年始をはさみ、コツコツ勉強を進めていましたがホッとしました。残すは専門知識の6種類となりましたが、必要があれば勉強しようかと思っているので、今は実務や手を動かすことに専念します。1年以内に6冠できて嬉しく感じます

CloudTechの演習問題はユーザーから高い評価を受けています。

本番レベルの演習問題に取り組むことが合格への近道です。

CloudTechに割引コードを使って申し込む方法を知りたい…

CloudTechでAWS DOPの学習を効率よく始める

CloudTech 申し込み手順 割引コード クーポン

CloudTechの登録方法を分かりやすく解説します。

CloudTechの公式サイトへ

まずはCloudTechへアクセスします。

CloudTech

そのまま下部へ進むとプランが選べます。

注意

「無料 0円 で始める」から進むと、フリープランの体験ページへ移動してしまいます。

ページの真ん中あたりで料金プランが表示されています。

CloudTech 料金価格

お好みのプランを選んで「今すぐ購入する」を押します。

CloudTechでは、コストの観点から買い切りプランがお買い得なので一番人気となっています。

未経験からSAAに合格するのにおおよそ3ヶ月程度が目安となるので永久ライセンスが最もオススメです。

当サイトのクーポンコードを利用することで通常よりもお得な割引価格で購入できます。

  • 資格会員 4,680円 (300円OFF)
  • 基本会員 8,660円(1,300円OFF)
  • 永久ライセンス 45,800円 (4,000円OFF)

コードをコピーする→コピーしました!

割引コード
philosophy2305
アカウントと支払い情報を入力する
CloudTech 割引コード クーポンコード

選んだプランを確認してアカウント情報と支払い情報を入力します。

アカウント情報
  • ユーザー名
  • パスワード
  • メールアドレス
支払い情報
  • カード番号
  • 有効期限
  • CVC
  • 割引コード

割引コードに当サイトのクーポンコードを入力することで割引価格となります。

コードをコピーする→コピーしました!

割引コード
philosophy2305
CloudTech 割引コード クーポンコード

クーポン価格が適用されていることを確認したら、利用規約に同意して「購入する」を押します。

お支払い完了メールを受信

有料プランへの支払いが終わると、決済完了のメールが届きます。

CloudTech お支払い

メールに記載されているURLから学習を開始しましょう。

CloudTechの有料会員になったら、さっそくDOPの対策を始めましょう。

AWS DOPについてよくある質問

AWS 認定資格 よくある質問

AWS DOPの難易度はどれくらい?

AWS DOPは、SAPよりも簡単ですが、SAAよりは難しくなっています。

試験内容は、180分間で75問の選択式問題 に回答する形式となっており、分散システムおよびサービスのプロビジョン、運用、および管理について問われます。

AWS DOPに合格できる勉強時間の目安は?

DOPの勉強時間としては、SAPを取得した方で50時間アソシエイトレベルの保持者で70~80時間が目安となります。

すでにAWSエンジニアとして働いている方であれば、30時間程度で合格できる場合があります。

実務未経験者でも合格している方がいらっしゃるため実務経験は必ずしも必要ありません。

AWS DOPの過去問はどこから手に入る?

DOPの過去問は販売されていませんが、AWSよりDOP C-02試験問題サンプルが公開されています。

試験直前には満点が取れるようにしておきましょう。

問題サンプルで問われるレベルを中心に本試験は構成されています。

AWS DOPに不合格となってしまった場合は?

試験日から14日間が経過すると、再受験ができます。

不合格になった場合は、本番で解けなかった問題や迷った問題を中心に見直しましょう。

また、一次情報を集めて自分の勉強方法に見直すべき点がなかったかを確認してみてください。

DOPは現役のエンジニアでも普通に落ちます。不合格になったからといって過度に落ち込まないようにしましょう。

AWS DOPの次におすすめの資格は?

DOPに合格した方の多くは、SAP (Solutions Architect Professional)もしくは業務に関連する資格へチャレンジされています。

まとめ

哲学エンジニア AWS まとめ

AWS DOPは、AWS上の分散アプリケーションシステムのプロビジョニング、運用、管理に関するスキルを証明する資格です。

試験対策はテキスト+オンライン教材で学習するのがベストです。

SNSで評判の高いCloudTechであれば、本番レベルの演習問題でDOPの対策が効率よく行えます。

未経験からDOPの資格取得は簡単ではありませんが、達成可能です。

SAPと比較して出題範囲が狭く、問題がやや短くなっているため、合格は目指しやすいと言えますが、ある程度の勉強時間が必要です。

【割引コード/クーポンあり】AWS CloudTechとは?口コミや評判、レビューを現役エンジニアが解説

【割引コード/クーポンあり】AWS CloudTechとは? 口コミや評判、レビューを紹介 【割引コード/クーポンあり】AWS CloudTechとは? 口コミや評判、レビューを現役エンジニアが解説
error: Content is protected !!
\ 今なら限定割引!/
割引コード: philosophy2305
AWSを学ぶならCloudTech
\ 今なら限定割引!/
割引コード: philosophy2305
AWSを学ぶならCloudTech